青森県深浦町の小さな集落     
白神山地の生き物たち「ニホンカモシカ」

白神山地の生き物たち「ニホンカモシカ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カモシカ

森を歩いていると、ふと視線を感じる時があります。目を向けると、崖の上の岩や木々の隙間から、国の特別天然記念物・ニホンカモシカが優しい眼差しで、こちらを見つめています。脅かさない限り、近づきすぎない限り、ジッと見つめてくるだけで逃げません。ウシ目ウシ科カモシカ属に分類される偶蹄類。シカと名付けられていますが、どちらかというと牛に近いようです。

カモシカ11

白神山地の山裾に広がるブナ林は、カモシカ君に会える確立が高い神秘の森です。あちこちに食痕や歩いた跡、糞が転がっています。一度、猟犬に追われて草むらから飛び出してきた個体と正面衝突しかけました。体高が1メートル近いので、びっくりして後ろに尻餅をつく羽目に。山々が赤や黄に彩られる紅葉が終わる11月半ば、落ち葉の上にうっすらと雪が積もった遊歩道を、フンワリとした灰色の毛に覆われた若い個体が歩いてきました=写真上。横を向いているのはちょっとカメラに写されるのが恥ずかしくて、引き返そうとしたようです。自慢の角も、まだ生えてきたばかり。とてもかわいいです。

カモシカJ①そして、冬場は一杯食べて、コロコロに太っています=写真上。後ろ姿だけを見るとイノシシかな、と思いました。白神ではイノシシもニホンジカも見かけません。稀に目撃情報があるのですが、真偽は謎です。カメラの前を通ると確認が取れるんですが‥。でも、繁殖力が強く、群れる性質のあるニホンジカや暴れ者のイノシシが白神の森に入ってくると、カモシカは住処を失う可能性があります。九州地方では、ニホンジカが増えすぎたために餌が不足して、カモシカの生息数が減っているという報告もあります。 

カモシカ 口蹄疫?②hp用また、国内のカモシカに流行っているパラポックスウィルス感染症も心配な要素です。この病気は、ウシの丘疹性口炎、偽牛痘、緬山羊やニホンカモシカの伝染性膿疱性皮膚炎などが知られており、 監視伝染病に含まれているそうです。いずれも口腔や口唇部、乳房などに丘疹、水疱などが認められ、まれに膿疱、 潰瘍まで進行するそうです。宮崎県の飼育牛に発生した悪性の伝染病「口蹄疫」との臨床的な鑑別も難しいとされています。写真上、ガリガリに痩せて、口から泡を吹いたニホンカモシカ。今年7月中旬に撮影した画像で、宮崎大学の研究者や環境省などに問い合わせたところ、「写真だけでは判別できないが、たぶんパラポックスウィルス感染症」だろうと診断されました。この画像を見た時、もしかしたらカモシカに口蹄疫が伝染ったのでは、と思い、各方面に写真を添付したデータを送って問い合わせてみました。

口蹄疫?のカモシカ

個体を捕らえて検査してみない確実な診断は下せないそうですが、ほとんどの研究者は口蹄疫ではないと診断して下さいました。ヒヅメなどに病変した部位もみられないし、潰瘍ができている口元の病変部がパラポックスウィルス感染症の症状に酷似していると指摘されています=写真上。口蹄疫じゃなかったらいいか、と思いがちですが、カモシカたちにとっては深刻な事態で、早急な調査と対策が求められます。なんせ世界自然遺産に生息する国の特別天然記念物ですからね。

カモシカ10

カモシカが歩いた後や近くに隠れているときは、独特の獣臭が残ります。山を歩かれる人が時折、「クマの匂いだ。近くにクマがいるぞ」と騒がれていますが、マタギの親方に聞くと、「クマはモワッと蒸れたような匂いがする。この獣臭さはカモシカだ」と、一笑に付されます。私らも最初、この匂いを嗅いで怖れをなしていましたが、最近は、カモシカとクマの匂いの違いが判ってきました。でも、ニホンジカほどではないですが、角もそれなりに立派ですし、体も大きい。突かれるとただでは済まない風体です=写真上

カモシカ寄り添って③

ほとんどが単独行動で、森の奥深くで暮らすカモシカは、1年に1~2頭出産するだけで、子供の生存率は低いと言われています。ゆえに母シカは子どもを慈しんで育てているようです=写真上

カモシカ新緑の中を②

白神山地も含まれている津軽国定公園内に、十二湖という観光地があります。その小さな池のほとりに、親子連れがいました。子供は今年生まれたようで、お母さんの後を一生懸命追いかけてゆきます=写真上。ブヨが子どもの柔らかい皮膚を狙って、群がっているのがわかります。

無事に育って、来年も元気な姿を見せてね。(律)

« »

コメント

  • ワンワン より:

    ちょっとこわいです」なぜちがでてるのぉ~・-・かわいそうだんんんんn

  • ワンワン より:

    ちょっとこわいです」なぜちがでてるのぉ~・-・

  • 相津 より:

    参考になりました!
    カモシカに会いたくなっちゃいますね(笑)

    • hamatetsu より:

      相津さま

      会いにいてください、カモシカくんに。
      白神山地は、結構出会える森が至る所にありますよ。
      是非ぜひ、足をお運びください。

      返信が遅れましたことをお詫び申し上げます。

  • 小泉正行 より:

    カモシカおもろい

    • hamatetsu より:

      小泉さま

      カモシカ、おもしろいですか。
      離れていると、とてものんびりしているように見えるので、かわいいです。
      写真に撮ってみれば、1頭1頭の顔つきや体型が違っていて、意外に個性的です。
      子供連れは、特に愛らしいですよ。
      機会があれば、カモシカが住む森に来てやってください。
      運が良ければ、会えるかもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)