青森県深浦町の小さな集落     
カモシカ 口蹄疫?②hp用

カモシカ 口蹄疫?②hp用

このエントリーをはてなブックマークに追加

«

コメント

  • たけ より:

    昨日の夜中、ハタハタ採りの帰り道に沢辺の線路停止線でこの画像そっくりなカモシカが道を横切ってゆっくりとやぶの中に入って行きました。かなり減速していたのでぶつかるような事はありませんが、いきなりあらわれた大型野生動物にびっくり。
    当方カモシカを生で見るのは初めてだったので画像を検索した所偶然こちらにたどり着きました。

    • hamatetsu より:

      たけ様

      コメントありがとうございます。
      沢辺の踏切横は、結構、野生動物に出会えますね。
      岩崎側から踏切を深浦方面に越えて、農園の方へ右折する道沿いでも、リスやイタチなどの小動物に出会えます。
      朝早いと、その遭遇率も高くなるようですね。
      でも、カモシカとは、まだ出会ったことはありません。
      民家周辺でも、時折ウロウロしているので、驚くような場所で行き会うこともあり、楽しませてくれます。
      私が暮らす集落では、勝手口から屋内に飛び込んできた個体がいたそうで、大騒ぎになったそうです。
      深浦は、野生動物と隣り合わせで暮らせる素晴らしい町ですね(厄介者もいますが‥)。
      引っ越してきて、良かったです。

      昨日から、ハタハタが来ているので、村がざわついています。
      初冬の風物詩の訪れですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)